Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の頭文字をとった略称で、住宅で年間に消費する一次エネルギー消費量が、正味(ネット)ゼロになる住宅のことをいいます。
 ZEHにするには、住宅の高断熱化や省エネ効果の高い設備で省エネをしっかり行い、エネルギー消費量をできるだけ少なくしたうえで、太陽光発電等によってエネルギーを創りだすことが必要です。
 ※一次エネルギー消費量の対象は、暖冷房・換気・給湯・照明です。
政府は、「2020年までにZEHを標準的な住宅にする」という目標を発表しています。
そこで、たなか建築も今後の普及目標を掲げています。

2016年度2017年度2018年度2019年度2020年度
ZEH受託率10%10%20%20%50%
ZEH普及実績0%